※完全的中!※【回顧】第71回阪神ジュベナイルフィリーズ(2019年) 勝ち馬:レシステンシア

記事をお読みになる前に
応援クリックしていただけると
予想の励みになります!


人気ブログランキングへ



どうも、馬券人です。

 

第71回阪神ジュベナイルフィリーズ(2019年)の勝ち馬はレシステンシアでした。

逃げて上がり最速では後ろからではどうにもなりませんでしたね(笑)

 

馬券は・・・

単勝1,120円

馬連10,000円

馬単20,410円

三連複8,560円

三連単86,720円

 

正直、こんな強い勝ち方をすると思いませんでしたが(笑)

追い切りもかなり良い感じでしたしチャンスはあると思い、この馬中心に狙い、見事に完全的中となりました!

 

さて、レースラップは、

12.2 – 10.5 – 11.0 – 11.8 – 12.0 – 11.2 – 11.5 – 12.5

前半3F 33.7

中盤2F 23.8

後半3F 35.2

 

前半は33秒台のハイペースを刻み、中盤は少し緩めたものの、後半で再度加速・・・最後はさすがに脚が止まってるが、前が止まらない馬場も味方につけて5馬身差の圧勝

 

断然1番人気のリアアメリアの敗因について川田騎手は「いい状態で望めたけど、終始進んでいかないまま終わってしまった。これから原因を探っていきたい」とコメントしているが・・・

割と敗因は明確だと思っていて、リアアメリアはこれまでの2走、前半3Fが36秒台のスローペースしか経験していない、これに尽きるかと。

 

1着レシステンシア(4番人気)、2着マルターズディオサ(6番人気)、3着クラヴァシュドール(3番人気)は共に35秒台前半の流れを経験しており、

4着ウーマンズハート(2番人気)は36秒台前半までしか経験がなかったあたりから考えても的を得ていると思う。

 

終始進んでいかなかったのは、これまでのペースより2秒以上も速い流れについていけなかっただけじゃないだろうか。

 

今回のような上がりの掛かるレースではなく、切れ味勝負の展開になれば強いリアアメリアが見れるに違いない。

いずれにしても、リアアメリアは現状では展開に左右される馬だということが露呈したと言えそう。

なので、レシステンシアが流れを作るレースとなると、今後も分が悪いのかもしれない。

 

レシステンシアは、今回のレースを見て何となくだが、かの名牝ダイワスカーレットのような印象を受けた。

体型を見る限り距離延長は問題なさそうにも思うので、今後も楽しみな存在。

ただ、自分のペースでいけなかった時に脆さを露呈する可能性はありそうなので、人気を背負っている時は過信禁物。

ぜひ、こちらもご覧ください!
↓ ↓ ↓ ↓

無料メルマガのお知らせ

馬券人

2019年日本ダービー12番人気ロジャーバローズ
2019年阪神JF4番人気レシステンシア

などの馬から単勝はもちろん!

数々の万馬券を的中させてきている
馬券人の無料メルマガ


このすぐ下にあるフォームより
今すぐ無料登録できます。


メールアドレス必須