記事をお読みになる前に
応援クリックしていただけると
予想の励みになります!


人気ブログランキングへ



どうも、馬券人です。

 

府中牝馬ステークス、勝ち馬はただ1頭抜けた末脚を繰り出したスカーレットカラー。

 

左回り、距離共にそれほど実績がなかったのもあり、買いにくい人気馬という感じでした。

 

 

さて、府中牝馬ステークスのレースラップは、

12.4 – 10.9 – 11.6 – 11.8 – 11.6 – 11.9 – 11.3 – 11.2 – 11.8

 

前半3F 34.9

中盤3F 35.3

後半3F 34.3

 

ほぼ緩まない流れ、かつ前も止まらない流れ(ただ、逃げた馬にはキツイ流れ)の中、ただ1頭後ろから飛んできたスカーレットカラー。

 

緩まない流れというのが展開が向いた感もあるが、今後も末脚が活きそうなレースなら。

 

ラッキーライラックは、やはり距離が1F長いかも。

マイル戦出走で見直したい。

 

あと、府中牝馬ステークスは、定期的に前年の3着以内馬が再度好走するケースがあり、来年以降はそこも注目して予想をしたい。